スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀杏の災難

前々回、おあずけにしていた銀杏の災難。

【動物病院バージョン】

狂犬病の注射をして、家族登録しなきゃね。
銀杏の住民票をもらおう!

そんなわけで、散歩のふりして、動物病院へ。


銀杏は獣医さんを噛むという前科の噂。
どうなることかとドキドキハラハラ。

銀杏は、動物病院の前で、そこが病院と気付いたらしく、
「オレさまは、どこも悪くない!」と、
病院前から動かず。断固拒否!
抱っこも「オレ様は孤高が似合うんだ。ほっといてくれ。」と、
拒否して逃げ回る始末。

やっと捕まえて、病院の扉を開けると、
そこにはフレンドリーな柴犬が!

柴犬にケンカを売ったらどうしようとか、
ケンカついでに噛まれたらどうしようとか・・・。
まったく、涼しくなったのに、変な汗かくわ!

で、当の本犬は、抱っこされた状態で腕にしがみつき、
プルプル震えておりました。

あれ?他の犬より病院の恐怖が勝ったのね?

そして、そんな銀杏の恐怖を増強する出来事が。

さっきのフレンドリー柴くん、
診察室に入ってしばらくすると、
「きゃわん、ぎゃわん、きゅーん、きゃんきゃん、きゃーん」と、
断末魔の叫びが

その叫びを聞き、益々震える銀杏。
「次はオレさまか。オレさまがやられるのか!」

そして、診察室の扉が開くと、柴君が・・・超ご機嫌!。
銀杏を抱く私のそばにやってきて、臭いをかいだり、ペロペロしたり。
さっきの叫びは何だったのかという位に、ご機嫌でフレンドリー。

そんな柴君に何をされようとも、震え続ける銀杏。
無常にも、そんな銀杏の出番がやってきました。

(あ~、せっかくのステージなのに、シースルーの衣装を家に置いてきてしまった。)


まず、体重測定。3.8キロ。
なんか、ちょっと重くね?そんなことないのかな?

・・・ワニーズとして、このウエイトは事務所的にOK?
ダイエットのCMオファーが来たらどうしよう・・・。


そして、検温。さらに、あっという間に注射も終了!


最後まで、プルプル震えながらじっと耐えてました。
いや、正しくは固まってたと言うのが正しいかも。

・・・かわいそうだけど、かわいいな、銀杏。
しょぼくれてる銀杏って貴重。

そんなわけで、無事に病院は終了し、帰路につきました。

その途中、災難が銀杏を襲う。

ショボンなるわ
オレさまに災難ばっかりよこしやがって!
災難よりもお菓子をよこせ!
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。